<   2007年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
盆と心頭と蕎麦と夏真っ盛り。

この暑い最中、
蕎麦屋なんかへ行って
真昼間からビールなんて飲んじゃうのが
夏らしくて良いじゃない。

なんてんで、わざわざ暑い中、出向いた蕎麦屋が
お盆とやらで休みだったという
ポジティブがいくらあっても足りないこの状況に
ああ、これはいったい。
と、少し記憶が飛びそうになりつつ、
他の蕎麦屋を探すには暑すぎるので
ああ、こういうときだけはコンビニやファミレスを偉いとおもう。
と、帰ってきて、効きの悪いポンコッツなクーラーをつけて
そうめんを茹でているという、この体たらく。

心頭とやらを滅却してやりたい気分です。はい。

そうだ、
今日蕎麦屋に行ってお盆休みで唖然としたことは無かったことに、
できたら良いのに。

c0023987_1842413.jpg


真夏のマメ知識
「心頭滅却すれば火もまた涼し」と言ったのは
安土桃山時代のお坊さん、快川 紹喜(かいせん じょうき)で
焼き討ちにあった際の辞世の句の一部。

小坊主に説教たれての言葉ではないようです。
世の上司は気をつけて使うように。
[PR]
by taku-work | 2007-08-16 18:08 | 生活
夏とブラジルと。

じりじりと暑くなってまいりました。
セミとか中学生とかがよく鳴くこの季節
いかがお過ごしでしょうか。

ワタクシは丑の日でおなじみの土用の日が
春夏秋冬それぞれにあることを知り、
ついでに「土用」の意味と成り立ちまで知って
そっか。
と、思う次第です。
日常生活にぜんぜん役に立たないので
知らなくても問題ありませんでした。えぇ。

それと、
ここ数日あまりにも暑いので
庭にコーヒーの木の苗木を植えてみました。
これが育った暁には麻のシャツでも着て
頭にカゴを載せて豆を摘む、
ブラジルごっこでもしようかと思います。
結構似合うと思います。

が、
コーヒーの木は冬が越せないし、
そもそも一本で取れる豆の量なんてたかが知れているし
豆が取れるまで4~5年かかるそうなので
ブラジルごっこは出来ないかもしれません。
まぁ、その時はその時で、何か別のごっこを考えようと思います。
ロシアごっことか良いかもしれません。

と、そんなこんなで
これから暑い日が続くようなので
お気をつけて。

c0023987_188652.jpg


P.S 
暑中と残暑の境目は立秋だそうで。ご参考までに。
[PR]
by taku-work | 2007-08-02 18:11 | 生活